シェアオフィスやレンタルオフィスの選び方について紹介しているサイト

もっと仕事を自由で快適に

レンタルオフィスの特徴とは

レンタルオフィスとは、いわば賃貸マンションなどのオフィス版です。
なので多くの場合、月ごとの賃貸料金を払ってレンタルします。
オフィスとしての利用なので、当然ながら賃貸住宅などよりも賃料は高額になることが多いです。

レンタルオフィスは、基本的にネット設備やコピー機、エアコンなど通常自分で用意しなければならない物が揃っているのが1つの特徴で、すぐに事業を始めたいけれど場所に困っているなど急を要する場合に用いられることがあります。
会社の運営に必要なこうした設備費は月々の賃料に含まれるため、割高になるケースが多いのです。

月ごとに決まっているものの、完全な自社スペースとして住所含めて利用できるのがメリットでしょう。

シェアオフィスの特徴とは

シェアオフィスはレンタルオフィスとは違い、コワーキングスペースのような位置づけが近いです。
レンタルオフィスと違い、自分専用のスペースがあるわけではなく1つのスペースを複数人で共有する形のものです。
なので、仕事をしたいけれど費用を抑えたい人や、それほどきちんとした設備を必要としてない場合には良いでしょう。

レンタルオフィスに比べて費用は安いですが、その分空調などで自分の好きな温度に設定したりすることはできませんし、ネット回線も共有で使うことになるので大きなデータを扱うような仕事をするには向かないケースもあるでしょう。
また、プライベート空間ではなく他の人の出入りがあるのでセキュリティ面での不安要素もあります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る